ニュースリリース

中古住宅向け検査・保証サービスを2018年8月より拡充

2018.07.19

2018年8月より、日本リビング保証株式会社は100%子会社であるリビングポイント株式会社(一級建築士事務所 東京都知事登録 第59066号)を通じて、新サービス提供を開始します。

提供開始する新サービスは、「①投資用物件など共同住宅の一棟まるごとインスペクションプラン」、「②買主向けあっせん用 設備検査・シロアリ検査プラン」です。

2018年4月の改正宅建業法の施行以降、当社における検査実施件数は大幅に増加しており、4月~6月の3ヶ月間での、建物状況調査(インスペクション)の実施件数は、昨年同時期比で約560%となっております。また、建物状況調査(インスペクション)の提供を行う中で、仲介事業者様より、「投資用物件についてもインスペクションを案内したい」、「インスペクション以外にも、中古住宅の不安を解消するサービスをお客様に提案し、CS向上を図りたい」という声から、当サービスの開発に至りました。

サービスの詳細な内容につきましては、以下のリンク(PDFファイル)をご覧ください。

中古住宅向け検査・保証サービスについて

PAGETOP