新築事業者向けソリューション

新築事業者向けソリューション

新築住宅に対するアフターサービスの充実が、極めて有効な「販売促進策」として注目

今や「アフターサービスの充実」は、住宅事業者選びの重要なファクターとなってきました。
当社の調査によると、購入時にアフターサービスを重視している住宅購入者は8割を超えるという結果が出ており、「アフターサービスの充実」は、新築販売の増加に直結しているといえます。

対象 : 「今後5年以内に新築一戸建ての購入予定がある」または「最近5年以内に新築一戸建てを購入した」30-59歳の男女500名/実施時期:2017年8月/調査方法:インターネットによる調査

「働き方改革」の一環として、アフターサービス業務の外注化を図る事業者様も急増

近年、人手不足や働き方改革が叫ばれる中、引渡し後のメンテナンス受付業務、小修繕、定期点検実施といったアフターサービス業務を外注化される事業者様が非常に多くなっています。
当社は、多くの事業者様のアフターサービス業務をサポートしてきた経験を持ち、ワンストップでのサービス提供が可能です。

上記サービスを全てパッケージにした「アフターサービス一括外注プラン」

長期メンテナンスシステムは、当社が貴社に代わりアフター業務を一括サポートするサービスです。

OB顧客へのメンテナンスサービスの提供をフックに、活性化・ロイヤルカスタマー化を支援

近年、戸建住宅オーナーは、入居後のメンテナンスが重大な課題であると認識しています。
日経BP総研の調査によると、間取りや耐震性よりも、メンテナンスに困っているという方が最も多いという結果が出ており、「入居後のメンテナンス」をフックにした、オーナーとの接点構築は、リフォームなど二次商流獲得に非常に有効です。

上記サービスをパッケージにした「OB顧客活性化パッケージ」を平成31年春にリリース予定

PAGETOP