ご挨拶

ご挨拶

日本リビング保証株式会社は、2018年3月30日、東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場いたしました。

ここに謹んでご報告申し上げますとともに、当社サービスのお客様、お取引先様、株主様をはじめステークホルダーの皆様のご支援、ご高配の賜物と心より感謝申し上げます。

当社は2009年の創業以来、住宅のアフターサービス分野において、オンリーワンのサービスにこだわり、常に新しいことに挑戦し続けてまいりました。

「すまいと暮らしの“未来(コレカラ)”を創る。」というミッション、そして「100年の価値を、すべての住まいに」というコンセプトのもと、住宅オーナー様の人生をより豊かにし、広く社会に貢献できる企業を目指します。今後も「金融×リアル」の融合により、様々なニーズに応える新サービスをお客様目線で考え続けます。

この度の上場を機に株式公開企業としての責任を自覚し、さらなる業容の拡大ならびに企業価値の向上に役員はじめ従業員一丸となって精励してまいる所存でございます。

今後ともより一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長
安達 慶高

PAGETOP